fc2ブログ
2006/08/30

感謝を捧げる

20060830014547.jpg        辛くても頑張っている人達の存在は

        本当に励みになる。

        生きる意味は〝生きる事〟それ自体

        だと、ここ数年考え始めた。

        辛くても生き、生き抜く事・・・

        それがこのところの私の目標だ。

        すぐに挫けそうになる私には

        実践している人々が大きな支えになっている。

コメント

非公開コメント

そうよ

僕は何とか無理してでも仕事をしてます。
でも睡眠障害が酷くて。。
でも残業もできる体になってきたし、自分に自信がついてきてます。
これ系の病って「薬の他に必要な何かが必要だと思います」

他に必要な何か

癒さん、そうなのよ。
薬も飲まないと厳しいんだけど
同時に必要な何かがあるのよ。
理解してくれる、しようとしてくれる人も大事だし
直に接する事の出来ない人でも
勇気付けられる時があるからね。
自信も物凄ーく大切。
癒さんが仕事していると聞くと安心するわ。
無理して堕ちないかも心配だけどね。
私も睡眠障害キツイわ~、、うぅ眠い。。

うんとね

なぜ寝たきりの僕が急に仕事に目覚めたかっていうと、まず、同性愛で将来的にも「絶望」した感じで、ほんとに何も出来なかったです。
そこで、久しぶりに、ある男性と「これこれ、こうで色々と悩みがあるんです」って相談したんです。そしたら別に従業員にカミングアウトしなくても、「鬱だから結婚しないって理由つければいいじゃん」「都合の悪い時こそ鬱を活用しなきゃ!」って言われた瞬間、僕の脳内で激しくドーパミンが放出しましたw。
「鬱でよかった」と思いました。
その人は都内の人で求職中だそうです。
色々と生きる痛みも分かる人だし、かなり自分にとっては尊敬してます。
highさんも、僕にとって大切な宝物ということも忘れないでください。

職探しも厳しいよね

癒さん、その方は一人暮らしだそうだし
大丈夫なのかなぁなんて、心配しちゃいます。
一人で仕事もないとホント不安だからね。
癒さんも同性愛で絶望する事ないよ!
生まれ付いての魂に従ってるだけなんだから。
偽装結婚する方が嫌だわ。

私も宝物?!嬉しいわー。
ドーパミンが放出されそう
v-29