介護中母を熱中症にさせちゃった・・・何度か

看護・介護・看取り
07 /05 2016
何度か
じゃなくて
何度も
だったかもな~
猛暑の時も結構あったからね。

当時は熱中症って言葉もないし
情報も得られなかったので
何なのかわからなくてとても不安だった。

病院にも連れて行けないからさ
何度か病院に電話して相談したんだよね。
でも心配で余りに酷い時に救急車を呼んで
病院に着いたけど冷たいあしらいだったよ。

宿直の医師に思い切り嫌な顔されて
「高熱らしくて・・・
連れて来なくていいって言ったんですが...」
とかなんとか
当時の母の担当医にその医師が伝えてた。

帰りがまた大変だったんだ。
座っていられない母を支えてタクシーで。
帰宅してもどうやって家に入れるかってね。

母が入院中突然亡くなった時に
その医師が対応したんだよな~
私は憶えていたぞー
冷静な振りの私は丁寧に接したけどさ。


意思疎通が出来ず
寝返りも打てない寝たきりで
飲食もきつかった。
水分を与えるだけでもちょっとずつ....
本人もこちらも凄い負担なんだ。

私も持病と家事と介護で
余裕の欠片もなかった。

申し訳ない事したなぁ~と
どれだけ時間が経っても苦しくなるけど
もうどうにもなるもんじゃない。

色々勉強させて貰いましたけどね。

2016 07 05 ハーブズ01

あの時の母の年齢までもう少し・・。

       応援クリックお願いしますFC2 Blog Ranking
                       にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 トラコミュ 家族の介護・お世話へ
家族の介護・お世話

コメント

非公開コメント

high"hoy"hilow

ネガティヴィスター
宇宙目お笑い科ヘロヘロ属
1月1日(水曜日)誕生
場面緘黙症・イジメ・パニック障害・
重鬱・介護看取り・天涯孤独・乳がん
クロスオーバー/フュージョンジェンダー その他
〝ヘンタイよいこ大学〟卒業
無頼人