FC2ブログ
2014/07/15

看病に憧れる~

子供の頃から具合が悪くても
殆ど看病された事がないので
未だに憧れている。
2014 06 29 灯
大人になって
鬱状態が酷くなってからは
随分責められた。

母が倒れて看る事になった時
戸惑ったよー。
経験なかったからね。

自分が入院したい程の重鬱で
看病じゃなくて介護だしね。
意思疎通の出来ない全面介助
24時間365日だものねー。


乳がんの治療の時には
とうに独りだったしな。

これが私の宿命なのね。
はい はい はい
わかりましたよ。

この頃またマズイ状態だから
助けが欲しいんだけどな。
しょーがないか。


        クリック応援お願いしますFC2 Blog Ranking
                        にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 トラコミュ 病気との共存生活へ
病気との共存生活

コメント

非公開コメント

hilow坊、人は助け、助けられ…
これが人情と言うもんや…と想うのだがv-15

人情

ひとりさん、私にはないのでしょうね。
人間じゃないからか
e-350