FC2ブログ
2014/03/25

さよなら、「友達」だった人。

今日は恒例の精神科通院だった。
その関連のアレコレを書こうと思っていたが
思わぬ出来事が私を待っていた。


診察を終え
一旦家に戻ってから薬局に向かおうと自宅へ。

見知らぬ人が家の前に居るが
私に用事があるとは思わず駐車をして降りる。

え???????

2014 03 25 浅井梅1

「友達」だった人だ。
身体が大きくなり服装も年齢を上に見せ
判らなかった・・・

しかし訪れた理由は判っているのだ。
私が「それだけは止めて」と頼んだ事を
やりに来たのだ。

学生時代から10数年は
深い話が出来る、滅多にいない人だった。

「それ」が始まり、何度となく断り
一時は止めてはくれたが、結局続いた。

話せなくなった。
数年前から連絡を断った。

悲しかったけれど、私にも信念がある。

どれくらい振りかの再会も嬉しさは無かった。
「また遊びに来よう」という言葉にも
答えられなかった。

2014 03 25 浅井桜1

手紙で私の気持ちを綴ろうかと考えているが....



せめて写真は綺麗にね
と、病院の敷地内の梅と桜でございます。


       クリック応援お願いしますFC2 Blog Ranking
                       にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 トラコミュ メンタルヘルスへ
メンタルヘルス

コメント

非公開コメント

hilowさん

「それだけはやめて欲しい」と友達時代だった過去にも、hilow
さんは伝えてあったのに、相手方は、強引に踏み込んできたのですね。
ショックを受けられたことと思います。
でも、「これだけは譲れない」というご自分の信念を貫いたことは、
良かったのだと思います。今後、無言で拒絶を表すという手もあります。
私も、昨年、30年来の友達との付き合いを絶ちました。
悲しみでいっぱいになりましたが、私も自分の信念を曲げることは出来ませんでしたv-11

悲しいですね

わんわんさん、30年来のお友達と決別ですか…。
やはり信念は曲げられませんよね。
関係を断つ程のこちらの想いを感じて下さればいいのですが…。
そうですね、無言で拒絶というのもありますね。
厳しい空気に自分も耐えられるのか、自信はありませんが…。
何度止めてくれと云っても押し付けてくる…
そんな人になってしまったのだなぁと、残念な気持ちになります
e-441