介護の経験から―

看護・介護・看取り
11 /11 2013
寝たきりの人一人を介護するには
最低三人の介護人が必要だと思う。

プラス色々な支援を受ける。

私は父と二人で母を看護・介護した。
病院での泊りでの付き添いから
在宅になり計8年。
2013 10 30 籐1
24時間・365(6)日休みはない。

父が入院した時に一人で介護したり
両親が共に入院した事もあった。

よく間違えられるのだが
私は介護で鬱病になったのではない。

重鬱になり約6年後から介護に入った。
パニック障害・鬱状態が酷いまま
最初から最後まで看た。

意思疎通の出来ない母に
声を荒げたり、叩きそうになったり
長く心が隔絶していた父にも
怒鳴ったり、逆に沈黙をした。

鬱病と介護による極度の心身疲労で
殆ど私は壊れていたのだ。

両親に対しては今でも後悔がある。
赦せない気持ちも持っている。
他界して12年になるのに。。

私のような人間を増やさない為に
国自体で考え直さねばならない。
(母は高齢ではなかったけれど)
もう既に超高齢化社会なのだから。

しかし・・・
頼りにならないね~この国は…。

国に任せられないのなら
自分の経験を活かし
何か役に立てればいいんだけどな。


       クリック応援お願いしますFC2 Blog Ranking
                       にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 トラコミュ 家族の介護・お世話へ
家族の介護・お世話

コメント

非公開コメント

hilow坊、50過ぎたら国に面倒みて貰いたいと思うのだが
国も頼りないが このワイ自身も頼りねぇのうv-12

ほんとに

ひとりさん、面倒見て貰いたいですよねー
ワシも全く頼りにならんヤツでございますよ
v-356

high"hoy"hilow

ネガティヴィスター
宇宙目お笑い科ヘロヘロ属
1月1日(水曜日)誕生
場面緘黙症・イジメ・パニック障害・
重鬱・介護看取り・天涯孤独・乳がん
クロスオーバー/フュージョンジェンダー その他
〝ヘンタイよいこ大学〟卒業
無頼人