生きていたら…&夜の激痛。

看護・介護・看取り
06 /24 2013
えーと、76歳になったのか生きていたら。
6月24日は亡き母の誕生日。

誕生日なんてどうでもいい人だったなぁ。
私の誕生日も何て事なかったし。
倒れて20年後寝たきりで8年
すぐには思い出せない事も増えた。

けれど未だに介護中の事や
倒れる前のあれこれを後悔している。
困ったもんだなぁいい加減昇華させないと
せめて逝くまでにね。

2013 06 23 花1

昨夜は激しい胃の痛みで参った。
4時間唸ってほぼ治まった。
胃痙攣だと思う。

若い頃にも何度か同じ激痛に襲われた。
救急車も考えたが出来れば避けたい…
当時は両親もいたが、云えずに唯耐えた。

昨日は病院行こうかと思って調べだが
休日担当医院は電話しても出ないし
乳がん術後の定期検査を受けている
近めの総合病院では外科なら診るが
内科は診ないのでとあっさり断られ
結局深夜だから遠くにしかなくて…
例の如くで耐え抜いた。

脳や心臓等の発作だったら逝くだろうね。
で、発見されるのはいつになるのか。

いつにも増して色々考える。
死に直結する病も持っているのだし。
身辺片付けないと
この状態で逝ったら自縛霊になってしまう。


私にしたら大長文…やっぱり下手な文章。。

         応援クリック お願い致します!FC2 Blog Ranking                
                            にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 トラコミュ 天涯孤独へ
天涯孤独

コメント

非公開コメント

high"ハットショー"hilow

ネガティヴィスター
宇宙目お笑い科ヘロヘロ属
1月1日(水曜日)誕生
発達性トラウマ障害
場面緘黙症・イジメ・パニック障害・
重鬱・介護看取り・天涯孤独・乳がん
顔面麻痺
クロスオーバー/フュージョンジェンダー その他
〝ヘンタイよいこ大学〟卒業
無頼人