どうしてわざわざ苦しい事をやっているのか

読む聴く観る撮る弾く演じる創る学ぶ
04 /30 2013
芝居を始める前から

苦しくなる事はよく判っていた。

日常生活が先ず厳しいんだもん。

2013 04 28 怪しい人

決まった日時

初めての経験

共同作業

演技

往復

・・・・・・・・・・・・・



何もかも大きなプレッシャーだ。

無理を重ねないと通えない。

なのにどうしてやってるのか…。



両親他界後を「余生」として過ごし

そう遅くなく逝くだけだと思っていた。

生き抜ければ充分大ごとだってね。


芝居を初めて一年四ヶ月…今は自分の中で

芝居が大きな意味を持っている。

経験や想いを演技で活かせる込められる

演じる事を生活に活かせる。

舞台のライヴ感も素晴らしい経験だ。

緊張は普段の稽古・リハから凄いけど…。


掴み切れないシーンで悩みつつ

甘えが出ぬようある事を断ち

公演に向けて気持ちを作っている。


*って…画像が内容と相反するなぁ。。

       クリック応援お願いしますFC2 Blog Ranking
                       にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 トラコミュ 舞台、ステージへ
舞台、ステージ

コメント

非公開コメント

high"hoy"hilow

ネガティヴィスター
宇宙目お笑い科ヘロヘロ属
1月1日(水曜日)誕生
場面緘黙症・イジメ・パニック障害・
重鬱・介護看取り・天涯孤独・乳がん
クロスオーバー/フュージョンジェンダー その他
〝ヘンタイよいこ大学〟卒業
無頼人