fc2ブログ
2013/03/03

強風により怪我―我が身と家

稽古が終わり
スタジオから駅へ向かって小走り。

ちょいと携帯を見ていたら
ガクガタドタ~ン!!

・・・
何が起きたのかワカランかった
・・・
強風で倒れていた数台の自転車に
思い切り突っ掛かって
倒れ込んでしまつた。。

電車に乗って見てみるとやはり
ゴーデュロイのズボンの一部が破け
あちこち痛む。

ボン足裏

擦り傷、打ち身はあるが
冬だったので服に守られた。

いつか転ぶぞと思っていた稽古帰り
こんな形でとはなぁ…



家に着いた翌日今日

家の一部分が風で飛ばされ
修理を頼めねばならぬ状況と知る。

あああああああああ
毎年何か起きるんだけど
今年はこれですかー。

今週は少し休みたいと思ったけど
ダメだ。
早急に家を見て貰わねば。

うわーん、、たしけて~~~~ん。。


       応援クリックお願いしますFC2 Blog Ranking
                       にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

br_decobanner_20110503011952.gif
にほんブログ村 トラコミュ 40代の今想う事語れる事へ
40代の今想う事語れる事

コメント

非公開コメント

だ、大丈夫かっ!?

>>>ゴーデュロイのズボンの一部が破けて、、、、、毛むくじゃらになっとる上に肉球が腫れて可愛すぎになっとるやないかい!(-"-;)! ちゃあんとだいじに手当てしてネ ’°☆ドンマイドンマイ♪,:*:・'°★。,:*:・'°☆。,:*:

へい

とらにゃんさん、髭も伸びて、尻尾も生えました・・・♪
傷が痛む分、鬱は軽減されているような…たまたまかにゃん。

うんにゃ(`o´)

タマタマではないんどすな、コレが。 酷い鬱の真っ只中でも、肉体的に強い痛みやら痒みなどがあったり、何か大きな出来事(例えば隣の家が火事!とか)があったりすると、感覚や意識がそちらに強く集中して抑鬱を感じる感覚を上回るんだす。 それが事実であるが故に、鬱の辛さを経験したことのない健常者は『病は気から!!!やれば出来る!』なんて一言で片付けちまうんダス(ρ_;)

病は気から

とらにゃんさん、そうなんですよね。
母が倒れた時、乳がんの治療の時等々、鬱は抑えられていましたから。
これはよくある事例なんですよね。
仰るようにだからこそ、悪い方に勘違いされてしまって…苦しいですね(T^T)