FC2ブログ
2011/05/16

虐待

私は母を看ている時に耐えきれず
叩いたり怒鳴った事がある。
後悔するのだが、止められない。
にゃ?にゃ

思い起こすと、母に手を上げられたり
厳しい言葉を発せられたりしていた。
無関心で家族から逃げていた父には
不信感で、頼りも甘えられもしなかった。

両親が小学校の通知表を見て
どうしてこうなのか、誰に似たのか、と
内向的で評価の低かった私を評した。
家庭でも学校でも私は認められなかった。
絶望の中で生きていた私は
更にどん底へ堕ちて行った。

鬱状態が酷くなった頃、母に言われた。
お前には良いところが1つもない、と。
あの時も底なし沼に落ちたな。


私に子供がいたら、虐待してたと思う。
だったらいなくて良かったのか…
それは判らない。


            クリック応援お願いしますFC2 Blog Ranking
                                                   
                            にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

br_decobanner_20110503011917.gif

にほんブログ村 トラコミュ 40代の今想う事語れる事へ
40代の今想う事語れる事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

○○○さん

私は独りで暮らしておます。