FC2ブログ
2006/12/11

今年は大丈夫かと思ったけど

20061211162322.jpg     どうも〝暮れ鬱期〟に入ってしまった模様です。

     どっちみち常に鬱なんだけど、波があるのです。

     ちょーっとツライです。


     しかしまぁ今年は「静かなる変化の年」

     であった様な気がします。

     色々起きはしましたが、これまでの様に

     ドッタンバッタンではなく、緩やかな流れ・・・。

     いよいよ《自分の人生》を考える時かな。

     恐いですよ。今までとは別の恐怖があります。

     生き切っていないから、40余年。


     と、突然思い出したのですが、20年前のこの季節

     赤を基調にしたチェックの短めのスカートに

     スパッツを穿いて、ライヴ等に行っていたのですよ♪

     このところ知り合った方々にはまた驚かれそう・・・。

コメント

非公開コメント

えっ!

すみません、最後の文にベタな驚きしちゃいました(笑)

hilowさんのような心根の美しい人は抵抗しなくても素敵な未来に導かれていきますよ♪

こんにちは。

「暮れ鬱」、気持ちの状態をあらわすのにピタッとくる言葉でした。

hilowさんは、言葉の遣い方がほんとにお上手ですね。

この時期になると、自分は今年一年をどう過ごしてきたのかと、やはり振り返ってしまいます。

自虐的ですが、「ロクなことしてない or ロクに何もしていない」 だと思っておりますの

で、来年の事を考えると、足がすくむ気がします。


おしゃれして、ライブに足を運ばれていた事があるのですね。

素敵です。

私も、ロックなコンサートにいそいそ出かけたりしておりました。

キラキラした季節でした。

けけけっ!

leoさん、驚かせられたーヤッタ~!!

「心根の美しい人」ああ、やっぱりleoさんは何でもお見通しだ・・・

暮れ鬱

カールさん、こんにちは。
お気持ちにピタッと合って私も嬉しいです。
また褒めて頂き、照れてドキドキしつつ喜んでおります♪

年末を楽しめればいいんですけどね。
暮れになると鬱状態が悪くなってだいぶ経ちます。
「クリスマス」「お正月」と煽られると余計に悲しい。
そしてカールさんと同様、来年がもう不安で仕方ありません。

カールさんもロックコンサートに行っていたんですね!
あの高揚感は…他では得られないものですよねー。
この季節に行った事も何度かあったなぁ。
吐く息の白ささえも、キラキラしていましたね☆

アネの20年は35年だからね。
leoだまされちゃアカンで~。

35年?

036アニ、20年前でもそれなりの年なんですけどー。
そりゃ確かに35年前も立派に?存在してたけどさ~。

ロックコンサート

返信を、ありがとうございます。

そうです、思い出します、あの高揚感。 勤務時間が終わるやいなや、コンサート会場に夢中で向かいました。「早く行って、グッズ買わなきゃ!」 ミーハーでした。

下車駅のお手洗いで、メイクを念入りに直したり。勘違い度にも気合入っていました。

「私を見て!ここにいるよ!」なーんて、ステージで輝くアーティストに、ありったけの熱視線を送っていました。

楽しんでました、あの頃。


高揚感

カールさん、こちらこそ、同じ想いを分かち合えて嬉しく思います★

メイク、しましたねー
私も今思い返せば、随分と勘違いした格好をしていました(照‘
髪の一部に緑のメッシュ(光るやつ)入れたりして…。

たまたまたイイ席だと、こちらを見てくれてる気がしたりして。。
因みに私の時代の関東では、武道館でのライヴが多かったです。
後はNHKホール、渋谷公会堂等々、、あぁすごくいい思い出!

心根の美しいhighさん…

うらやましいですわ。

アタシは素直で大らかな人間になりたいっ!

今ダメ期

やよいさん、自分が厭でどうにもなりやせん。
こういう時は人様とも上手く行かないし・・・
あ、これは年中か。。