FC2ブログ
2009/02/16

去年の今日は―

此処に居るよというブログ記事でした。
詩に近い文章です。冬の樹

放射線治療が始まる直前です。
どんな気持ちでこれを書いたのかな…。


大体その時の気分は憶えているんだけど
治療前の不安や不慣れな場所での生活で
頭の中はゴチャゴチャしてたかも。
でも、堕ちてはいなかったんだよね。

鬱ではあったけれど
乳がんの疑いが出て黒だと判明して
入院手術して、放射線治療が終わるまで
酷い堕ちはなかった。
いつもでは考えられないくらい。
見えない力に援けられたんだな。
友人達にも救われた。


再発・転移したら、もう自信がないけれど
それが宿命なら受け容れなければ…。
自分との闘いだな、生きる事は。


            クリック応援お願いします→ランキング参加しています。

コメント

非公開コメント

生きることは…

なかなか大変だな…と思う今日この頃です

自分との闘いに終わりはないですなぁ

お互い生きていきましょうきっと良い事、ありますよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

辛い事疲れる事

イジリーS(漢)さん、多いですね、圧倒的に。
だから嬉しい事があると、喜びもひとしおなんですが。

一番厳しい試合が、自分vs自分かも知れませんねe-442

このままでは納得行かないので、出来るだけ生きてみます。