FC2ブログ
2007/05/07

38度超え

20070507203614.jpg     久し振りに風邪で
     38度を超えています。

     流石にハァハァでありますが
     発熱特有の妙なテンションになり
     パソコンで自画像描いたりして→

     ・・・叱られちゃいますね。。
     本日のパソコンタイムは短めにします。
     ふぅ~カワイコちゃんヘルパーさん
     訪問してくれないかなー。
     (こんな時にまで不埒なヤツ.................)
2007/05/07

風邪ですよ、風邪、

20070507001711.jpg     風邪頂いちゃいましたー。
     今夜から本格化しそうです。

     地球外生命体の私も
     地球慣れしてきちゃったのかな…。

     風邪のきつさで
     鬱その他のきつさを忘れられるかしら...
     あぁ倒錯的だわ。。(?)
2007/05/06

ああこんなにハッキリと・・・

20070506134410.jpg         姿を晒してしまたー!!

         マズイぞ。場合によっては即削除.....
         (えっとそれはどんな場合?!)

         この携帯は、友人のお下がりです。
         機種変更で不要になったのを頂きました♪
         (全く、幾つカメラを持てば気が済むんだ)
         あ、ついでに服も、「サイズが合わない」と
         友人から頂いた物です。。

2007/05/05

20070505221624.jpg       正直申せば
       ご飯を食べるのも
       お風呂に入るのも
       億劫である。
 
       何もかも億劫。
       好きな事も楽しめなくるのが
       鬱病だ。

       全く厄介だね。
       病気になって解った事も
       沢山あるんだけどね。
2007/05/04

今日が

「みどりの日」だとさっき知った私・・・

20070504223750.jpg
2007/05/04

月を見ると想い出す

5.3moon.jpg

我が故郷土星saturn
今頃あの子はどうしているのやら

2007/05/03

今日の心身の重さは―

20070503131349.jpg     ミドル級くらいかなぁ。
     睡眠障害が酷いし
     辛いことは辛い。
     しかし何とか起きられる。

     今夜は布団に入るまでに
     やる事が幾つかある。
     何とか凌げますように。

     …パッとならんものかのう......


2007/05/03

もう恋しま宣言

20070503003810.jpg      なーんて私がしたらてぇへんでぃ!!

      だって私にとって恋は

      本や音楽や絵や映画や写真と

      同じくらい欠かせないことだもん。

      悲しいのは、どれもこれも

      堕ちてる時はダメだってこった。

      はぁ.........

      だけどドキドキワクワクを取られたら

      ヘロヘロウダウダしか残らんからねぇ。


      只今のターゲット?

      内緒です♪

      狙われてる方ご注意下さいね★

      私に惚れる方も覚悟ですぜ。

      容量用法をお間違えのないように
       ↑*用量じゃないよん*
2007/05/02

大切に出来てるかな?

20070502210122.jpg     人の気持ちなんて簡単に判らない。

     自分の気持ちも容易に判らない。

     だから誤解や行き違いはしゅっちゅうある。

     努力しても上手く行かないことが多い。

     判り合えたと感じても離れる時がある。

     折り合いを付け切れない場合もよくあるし

     どうしても赦せない相手が出てくる。

     けれど短い人生で出逢えた人々は宝物

     日々の出来事は掛け替えのない栄養

     大切にしなきゃね。


       不調のこの頃…自分を保つのに
       実は結構必死であります。。。
       気分に逆らわずに上昇するのを
       密かに待っているところです。
2007/05/01

帰り道は

20070430234506.jpg       帰り道は
       いつも切ない

       送っても
       送られても

       一人でも
       二人でも

       楽しくても
       哀しくても